悠仁さま“担当職員”が、またもや「更迭」へ! 紀子さまの「ご意向」か 関係者は“不快感”を隠せず

ご難場として知られる秋篠宮家。職員に対する紀子さまの態度は辛辣を極めることはよく知られる。それもすべて悠仁さま「帝王学」のためだというのだが…。

文/編集部(2019.9)

紀子さまお誕生日文書と悠仁さまへの想い

2019年9月11日、皇嗣妃の紀子さまが53歳のお誕生日を迎えられた。誕生日に先立ち、紀子さまは、記者団からの様々な質問に文書で答えられた。文書の内容は主に皇嗣妃としての紀子さまご自身の責任についてや、ご家族の近況などが中心に綴られていた。

今回の発表された紀子さまのお誕生日文書に関して、ある皇室ジャーナリストは次のように語る。

「今回の文章で、真っ先に話題となったのが、記者たちが最も回答を期待していた悠仁さまの刃物事件(悠仁さまの通われる中学校の校舎に刃物を持った男が侵入し、悠仁さまの机に凶器を置き残していった事件)や眞子さまのご結婚問題になんら具体的な返答がなかったことです。

ある程度予想はされていましたが、それでも実際にここまで具体的な回答が何もないことに多くの関係者や国民が落胆したことでしょう。

それから、もう一つ印象深かった点は、3人のお子さま方の近況について、眞子さまと佳子さまに関しては極めて淡々と近況が述べられていたのに対し、悠仁さまの近況のみはブータンでの経験や将来への期待などが生き生きと述べられていた点です。

このような記述の在り方一つとっても、紀子さまが3人のお子さま方のうちでも悠仁さまに特別な愛情と期待を抱いているということが伺われます(皇室ジャーナリスト)

悠仁さまへの愛情の暴走か? 警察署長更迭事件

紀子さまが悠仁さまに対して、深い愛情と大きな期待を抱いていることは喜ばしいことではあるが、一方で、その深すぎる愛情が厄介な問題も引き起こしているという。

実は、悠仁さまの通われるお茶の水女子大附属中学を所轄する大塚署の署長を務めていた長坂啓一郎氏が、九月二日付で警視庁総務部理事官・聴聞官に異動となった。歴代の署長はその後退職するか、本庁の課長職に就くのが通例であり、一年半で聴聞官に異動というのは極めて異例であるという。

警視庁の事情に詳しいあるジャーナリストは次のように語る。

「聴聞官とは、悪質な交通違反などで聴開会が聞かれる際、対象者から意見を聞く人です。署長など警視級以上の人が行くポストではありますが、部下もおらず、何かしら問題を起こした人物が配属されることも多いと言われ、今回の異動も事実上の左遷なのではないかと噂されています(警視庁の事情に詳しいジャーナリスト)

このような左遷人事が行われる背景にあったのは、当然悠仁さまの刃物事件発生時の長坂啓一郎氏の対応のまずさである。

「今回の事件に関して、実は事後対応がまずかったと言われているのです。本来であれば、将来の天皇を狙った重要事業ですから速やかに署長から本庁の刑事部にはもちろん、皇室の 警護を担当する警備部や公安部にも連絡すべきでした。

しかし長坂氏が『ちょっと待て』と即座に報告をあげるのをためらったため、連絡が遅れ、結局、夜になってしまったようです」(前出のジャーナリスト)

実は、長坂氏のこの対応に激怒したのが紀子さまであったという。

この報告の遅れは、後に極めて重大な事態をもたらしました。夕方時点で警察から事件の連絡がなかった秋篠宮家は、なんと事件当日の午後に悠仁さまを長野へスキー旅行へと出かけさせてしまったのです。

このことは、当然雑誌やネットメディアでも取り上げられ、非常識な対応として批判を受けた上に、一部で囁かれた自作自演疑惑が噴出する有力な根拠の一つともされました。

また、事件当時の対応のまずさにより、事件以降ますます秋篠宮家への風当たりは強くなっていったのです(同前)

将来の天皇である悠仁さまの身を危険に晒したこと、事後対応の問題が秋篠宮家への評判にまで影響を与えたという二つの事実に紀子さまは激怒したそうだ。

「そのような事情から、今回の人事に関しては、やはり紀子さまの意図が強く影響したと噂されています」(同前)

警視庁関係者は不快感

しかし、どうやらこのような秋篠宮家からの人事への介入圧力に関して、警視庁の側は強い不快感を抱いているという。今回、匿名を条件に、ある警視庁関係者に話を伺うことが出来た。

今回の人事に関して、警視庁の間でも、“秋篠宮家からの介入圧力があったのではないか?”と噂されているのは事実です。

また、多くの関係者が、秋篠宮家が警察人事に介入することに不快感を抱くと共に、そのようなことを許すのであれば、今後も続けて何らかの介入がなされるのではないか、と不安を抱いてもいます(警視庁関係者)

この関係者によると、事件後の対応も問題が全くなかったとは言えないものの、当時としてはやむを得ない事情があったと話す。

「当時の実際の現場の状況は正確には解りませんが、将来の天皇を狙った重大事件であるだけに長坂氏からしても無用な混乱を避けたいという意図が働いたのでしょう。この対応が後に重大な問題を引き起こしはしましたが、難しい状況判断を迫られた結果として誤った対応を取ってしまった長坂氏に同情する面もあります」(同前)

大塚署の後任署長には、首相官邸の警備対策官を務めた経験もある近藤智和氏が就いているが、内心では、秋篠宮家からの人事介入に対して恐れも抱いているという。

もちろん、紀子さまが直接的に警察人事に口出しをしたというのは噂の域を出ないものの、先の警視庁関係者によると、大塚署の職員や責任者らは、不安を抱き頭を抱えているというのも事実のようだ。

[blogcard url=”https://kikunomon.news/article/38945″]

26 件のコメント

  • 自作自演説を消すために、警察署長を消した訳か。

    何様のつもり、セイロ様のおつもり。
    オマエが消えろ。

  • ここのところ皇室ブログが閉鎖されている。
    あるところは上皇后の暴露を読者として大丈夫なのかと思うほど辛辣な記事の時はなんともなかったのに、秋篠宮家の記事を書きます宣言のあと数日で閉鎖されました。
    秋篠宮家にどのような力があるのでしょうか?
    秋篠宮家をバックアップしてる力が動いてるのでしょうか?

  • 豊田自動織機 元社長の豊田鉄郎は、連合愛知の不敬な輩と手を組み、大逆を企てたが、パレードのセンチュリーのできがよいので、助命することにする。励め。

  • 職員の方々、ブラックお難波でのお仕事お疲れさまです

    精神的に追い詰められる前に全員、即刻、退職をしましょう
    3人の職員の方の死も公表されることなくうやむやに。
    19才で自死された職員の方のご家族のお気持ちをおもうと
    どんなにお辛いことか・・
    原因を追及してくれと訴え出ることさえできないのでしょうね。
    きぃーこさま、バックにいる両親の川島さんの策略恐いです
    秋篠宮さまも十分お気をつけくださいませ。
    操られないようしっかりしてください。
    離婚はお考えにならないのでしょうか。

  • 警察官の中には、耳元ささやき催眠をするものがおり、不敬であるが、その輩が更迭されたのである。つまり、障害罪の警察官が更迭されただけである。誤解なきよう。

  • 皇族に耳元ささやき催眠を行った役人、議員、公務員は、不敬であり、彼らが、更迭される。何が悪い。当然だ。

  • キコが「ショーライのテンノー」とうるさい。
    ヒサに対しては「愛」ではなく自分の野望の道具を大事に
    しているだけ。
    刃物事件当日だって長野に療育に行っていたんでしょ?
    しかも事件そのものが自作自演としか思えない。
    バカな頭で稚拙な画策ばかりして国中を巻き込むのは
    やめて欲しい。
    警察だって宮内庁だって何でキコごときの言う事を
    聞くんだよ!
    キコのバックにあるものがそんなに怖いのか。

  • 警察の対応は、コストがかかる、人がいないを口実に、警備を薄くし、皇室に圧力を掛けているのである。不敬だ。斬首しろ。ポリグラフで、警察官をチェックし、不敬な警官は、斬首しろ。

  • 次の天皇は、様々な機関の世論調査で日本国民の8割に認められ、支持されている敬宮愛子様しかいない。
    男系を口実に、秋家に皇統を移そうとしている安倍首相、8割の民意無視やめてください!

  • 111∶12さん、
    反秋篠宮家ブログ閉鎖、私は安倍首相の指示、と疑っているのですがどうでしょう。
    安倍首相なら秋家の依頼あればそれくらい可能だと思うのですが、証拠ありません。
    ところで、このブログ先に投稿したのも載せてもらえていませが、選択しているのですか?変なのも載ってるようですが。

  • 悠仁君は今まで学校に行っていない。
    学校生活を知らない。
    お給食しか知らない。
    通学路を歩いたことがない。
    話しかけてもらったことがない。
    こんな人が天皇になるの?

  • この有り様では、もう国民一人一人が立ち上がるしかありません。
    なとしても立皇嗣の礼を阻止しなければなりません。

  • 愛情なんてないでしょ。

    あの人が悠仁悠仁と言うのは自分の野望を叶える為の
    道具にしか過ぎない。

    とても愛情があるとは思えない。
    悠仁さんにだけでなく2人の娘にも。

  • キーコ、何様日本の警視庁まで何を言っている自分の身の回りをきちんとしてください子供達の事、kK親子の事、自分の身内川嶋家の事どれも中途半端しっかりしてください

  • 紀子様というか皇族だからと公務員人事に口を挟む意向を反映させる権利があるのだろうか。言わせてもらってはなんですが紀子様は民間から嫁いできた。いわば最初から一滴も皇族の血など流れていない他人ですよ。この狐に宮内庁と国民がいくら馬○にしたようなマネをされて黙認しないといけないのか…。この署長の対応が原因でという論調で秋篠宮家への風当たりは強くなった。ととれますが実際には責任転嫁にしか私には映りませんよ秋篠宮御夫妻。将来の天皇…。悠仁様は将来の天皇である前に貴殿方の息子ですよ。成り上がりの道具のようには言わないで頂きたい。作品でもないです。息子です。

  • やって良いことと悪いことがあるでしょう。皇室が何やっても良いがまかり通る世の中なのが怖っ
    秋篠宮家は到底敬えない=要らない

  • 簡単に言えば、厄介者に関わると損ていうこと。
    自作自演のために一人の人生に汚点を着けたということか?
    それともこれも含めてぜーんぶヤラセ?
    どーでも良いけど。
    帝王学って何よ?
    馬◯でもできること?

  • 皇族が公務員の人事にまで口出しするなど、言語道断!
    あなたが入内したことはやはり間違っていた。川○一族共早く皇室から出て行って!!

  • 秋篠宮一家で皇籍離脱せよ
    安倍政権解散。そして選挙では自民党には投票しないことで力を削ぎたい。
    自民党は何十年も政権握ってきたのに、国の借金増えるばかり。何故なのか?
    そして安倍は秋篠使ってナニするつもりか?

  • 秋篠宮家のゴタゴタはやはり○子の
    祟り以外ありえません!
    どんなに取り繕ったところでキコさんは皇室にいるべきヒトではないでしょう!
    3人のお子様達もキコさんの被害者ですよ!
    簡単に産んでも育て方も知らないヒトですよ!

  • まるで秋篠宮家の淀殿を思い出す秋篠宮今の鬼子は一に悠仁 ニに悠仁、五に悠仁ではたかが知れてる両親共に阿保だし、家庭環境は最悪、東大裏口入学が関の山でしょう

  • 刃物事件の犯人さん、犯行も認めているし初犯で微罪と言うことで、半年位で判決が出て、刑務所から出れる筈が

    ゴーン氏出はないが、長期の拘留は、違法に当たるらしい

    秋篠宮家からの介入圧力があったのではないか?”と言われている。

    秋篠宮家は、政治にも法律にも口を出すのは違法ではありませんか?

  • >簡単に産んでも育て方も知らないヒトですよ!

    ふと思い出したのだが、
    ある人が某一家を○○アジアで見たそうな。
    ナマズ電化はひたすら
    『ラーメンが食べたーい、ラーメンが食べたーい、ラーメンが食べたーい』
    と繰り返し、
    ヨメは、二人のの娘をずーとキーキーキーキーしつこく延々と叱っていたという。。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。